トピックス

業務用紅茶

異物の除去

ロンドンティールームの紅茶は全てブレンドした紅茶です。
ブレンドは、原茶(原料茶)を飲みやすく、一定の品質に保つことが目的です。それと同等に重要な工程が、異物の除去です。

ご存じない方もいらっしゃるでしょうが、現地から送られてくる原茶には、現地の作業環境上どうしても異物が混入してしまいます。現地でも異物の除去は行っていますが、それだけでは完全に取り除けません。そこで、こうした異物をパーフェクトに除去するために、紅茶のブレンドメーカーでは様々な異物除去の工程を行っています。

実際にブレンドメーカーが行っている異物除去の工程の一例を紹介します。
マグネット・・・超強力なマグネットを使って、鉄系の異物を取り除きます。
風力選別機・・・風を送り込みビニールや紙片など、茶葉の規定の重さより軽い異物を取り除く工程。
電気選別機・・・静電気によって茶葉に混じる葉脈などの繊維質や糸くず、毛髪などの異物を取り除きます。
石取り機・・・茶葉に対して風を送り込み、決まった重さの茶葉だけを次の工程へと流し、石などの異物もこの工程で取り除きます。
目視選別・・・最後に目視で異物の確認を行います。

これだけの工程を通すことで、異物を完全に取り除いています。

ロンドンティールームでは原茶は取り扱わず、ブレンドメーカーに異物の除去やブレンドといった工程を委託しているのです。だからこそ、当店の業務用紅茶は、紅茶専門店に限らず幅広く安心してお使いいただけます。

ロンドンティールーム 楽天ショップ